一戸建ての売却記事一覧

最終更新日 2021年3月8日

監修・著者 高野 春樹

 

10年経過していると価値はゼロに一戸建ては、その価値を判断しやすいように、経年による価値の変化を決める取り決めのようなものがあります。公益財団法人不動産流通近代化センターのデータでは、築年数1年と5年...

平屋一戸建ての価値はあるの?1階建ての平屋と言われる家は、かなり安めの土地に、安く建てられているものが多いため、不動産売却する時にはせいぜい土地代しか利益にならない場合がほとんどです。売り手にとっては...

家の間取りや築年数を確かめる家の売却をすることになった場合は、早めにその家の間取り、築年数、工法を確かめましょう。自分で新築を建てている場合は書類が残っている可能性がありますが、親の住んでいた家の場合...

中古の家の価格交渉はどんな感じ?中古一戸建ての価格交渉でよくあるのが、単純な立地のことと、家のデザイン、建築の質などです。土地の価格について、また、公的機関が出してくる評価額に関してはどうしようもでき...

家の価値は築年数で決まる一戸建ての家の価値は、築年数が長くなるとそれだけ下がっていきます。5年経つとほぼ半分、10年経つと0になります。こうなった場合は一戸建てを売ったとしても土地代金くらいしか利益に...


PAGE TOP